ニシム電子工業株式会社





           IP情報端末NDI-016は,インターネットを利用した遠隔監視を可能にします!
           お客様の装置の接点情報,計測情報をいろいろな手段で伝送できます!
           複数の伝送手段を用いて経路を二重化し,通信の信頼性の向上が図れます!
           Web機能標準搭載のため,汎用ブラウザを利用した設定監視が可能です!

仕 様
NDI−016A
NDI−016B(2004年11月販売開始)
 入出力点数

○標準入出力 DI:20点,DO:20点
○オプション  AI:8量(0-20mA ,0-5V),AO:4量(0-5V)

○論理点数(シーケンサ等外部入出力装置接続)DI/DO各1024点,AI(PIを含む)/AO各256量

 計測分解能 物理分解能 :10bit (本体実装)  
論理分解能: 16bit (シーケンサ等外部装置の場合)




親機
上位システム向け
CDT伝送(オプション)
子機向け ○標準 10BASEーT/100BASEーTX  
○オプション DoPaまたはアナログモデム(RS−232C)
子機
親機向け ○標準 10BASEーT/100BASEーTX  
○オプション DoPaまたはアナログモデム(RS−232C)
I/O拡張
RS232C
 周囲環境
動作温度: 0 〜 50 ℃ , 湿度: 10 〜 90%RH
 電源入力
AC100V(オプション:DC入力 )
 筺体寸法/mm
W270×D220×H50
W480×D204×H49
 消費電力
20VA, ,20W 以下
30VA, ,20W 以下

注: インターネット網をご利用の場合は別途ルータ等が必要になります。
Dopa網を利用する場合には別途Dopaオプション及び専用アンテナが必要になります。
(Dopa:NTTドコモ社が提供する携帯電話パケット通信サービス)
各種通信手段をご利用の際には別途サービス業者との契約が必要になることがあります。